■ 下田逸郎「犀せい」の空気に乗せて唄う。

2018年11/25(日)、毎年秋の風物詩となった「下田逸郎弾き語りライブ」も
連続 22回を迎えた。

歌手と1メートルと離れていないところで聴けるのも、ライブならではの楽しみ。

この日も地元金沢をはじめ、東京、岐阜、富山、福井など県外から駆けつけた
ファンたちが下田ワールドを楽しんだ。

001

↓ 今回初めて PA(パワーアンプ)を使わないアコースティック(なま音)でやって
みる。総木造りの犀せいの空間に音がしなやかに伸びて「アンプを使うよりいい乗り
がある」と下田さん。
142
127
058

↓ 六角精児と撮っているオムニバス映画『百憶年』の中の「鹿児島・坊津」編の試写会。
全編ができるのが待ち遠しい。
★24
016
017

↓ CDにサインを入れる。
098

↓ 学生バイト(金沢大学)もライブのお手伝いを思い出に卒業していく。
105

イベント情報 18 年 11 月 26 日

コメントはこちら。

キャプチャ画像
★コメントを送信するにはキャプチャコードの入力が必要です。

金沢・茶房 犀せい 石川県金沢市片町1-3-29 076-232-3210 定休日:日曜・月曜・祝日 17:00~23:30